パソコン講師やっさんのブログ

和歌山でパソコンサポートをしているやっさんの日記。

ウィンドウズXPのパソコンをお使いの方

ウィンドウズを作っている会社マイクロソフトは、2014年4月8日に、WindowsXP (SP3) 、Windows XP64ビット版(SP2)、Microsoft Office 2003 (SP3) 、IE6のサポートを終了すると発表しました。

サポート終了後は、安全かつ安定的に利用するための重要なサポートが受けられず、製品維持に必要なサポートが受けられない場合、業務上、セキュリティ面で様々な問題を抱えることになります。

まだ昔のパソコンXPを使っている方は早目に新しいパソコンに移行しましょう。

新しいパソコンの購入を検討されている方は、パソコンあしすとまでご相談ください。

Windows XP および、Office 2003 のサポート終了についてのご案内
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/sp3eos.aspx

XPを使い続けると、どうなる?

Windows XP/Office2003/IE6をご利用の方が、2014年4月8日以降、パソコンをインターネットに接続すると、無防備の状態でパソコンを利用することになります。無防備の状態のままインターネットに接続すると、悪意あるソフトウェアがパソコンに組み込まれ、パソコンが利用できなくなったり、パソコンに保存されている大切な個人情報が、盗まれる危険にさらされてしまいます。

[ 2013/07/02 15:34 ] 未分類 | TB(0) | コメントを書く(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL